好きなアートメイクを選んで自分の魅力を最大限にアップ

HOME > 選べるアートメイク

選べるアートメイク

定番1「アイブロウ」

眉の有無で印象は変わります。女性の中には自己手入れしすぎて「もう生えてこない」という人もいるでしょう。麻呂眉や眉のない能面は、幼かったり身だしなみ不足に見えたりするもの。そうしたことがないよう、綺麗な眉をキープできるアートメイクは便利。

定番2「アイライン」

目元の印象を強くするアイラインで、可愛く見せるなら黒目の上下に、クールに見せるなら目尻を少し長く伸ばしてあげて。それだけであなたの印象は望み通りになります。アイライン1本で女性は変身できちゃうんです。

リップ

唇が薄いと悩んでいるならリップのアートメイクがおすすめ。いつでもお気に入りのカラーを唇にのせているような姿に思わずうっとり。どのパーツにしても術中には麻酔クリームを用いられるのでご安心を。

手彫りとマシン彫り

最近ではスタッフさんの手ではなく、マシンの力によってデザインを施せるアートメイクまで誕生しています。それも今注目されていますが、やはり細かな微調整ができるのは手彫り。納得のいく仕上がりを期待できます。

カウンセリング

まだまだある?アートメイクで得るメリット

いつまでも残る傷跡をカバー

先にも挙げたように、深い傷を負ったことにより毛が全く生えなくなることもあります。毛が生えなくなるとどうしても違和感が・・それを自然に見せる為にもアートメイクが力を発揮します。

毛がないところもあるところも、自然に一つの眉に仕上げられるので、もしも傷跡に悩んだときは一度相談してみては?

加齢による視力低下でも綺麗にメイク

年齢を重ねるとどうしても視力が低下していきます。その為にメイクがやりにくくなったという女性もいるもの。それならメイクの必要性をなくしちゃいましょう!

特に、アイブロウとアイラインは左右対称なバランスがとっても重要。そんな綺麗な仕上がりも毎日頑張らなくても大丈夫。

メイク下手でもプロ級のナチュラルさ

アートメイクのメリットはまだまだあります。アイブロウはどうしても、力を入れすぎてしまうと濃くなりがち。それだとナチュラルな仕上がりには到底見えません。

そんなメイク下手さんの味方になるのが「グラデーションアイブロウ」。誰が見てもナチュラルな仕上がりに満足。

セルフメイクと異なるイメージチェンジ

自分のメイクに飽き飽きしていませんか?思い切って違うメイクにしたいものの、技術力に自信がない。それならアートメイクに頼るべし。カウンセリングは施術の別日に行なわれ、時間を掛けて自分に似合うデザインを見つけ出せます。

セルフメイクでは叶えられない、新たな自分と出会ってみましょう。

手直しも可能なアートメイク

手直しも可能なアートメイク

仕上がりにはやはり個人によって満足・不満足があるもの。とあるクリニックでアートメイクを施してもらったものの、その仕上がりには不満足。長くても3年近く、そのままなんてちょっぴり嫌ですよね。そんなときにアートメイクのリタッチができることをご存知ですか?リタッチとは「手を加える」ということ。不満足なアートメイクに、さらに新たなアートメイクにて手直しし、満足できるものへ変えることを言います。

リタッチを行なっているクリニックでは、カラーの濃さに関しても利用者の希望通りに施術を施し、必ず納得のいく仕上がりを約束してくれるでしょう。気になるそんなリタッチの料金は1回で20,000円ほど。デザインを変えずにカラーだけを変えるならこれだけの料金で対応してもらえるのです。

もしも他のクリニックでの仕上がりを完全に変えるということであれば、少なくとも2~3回の施術が必要になるので、60,000円は超えるでしょう。アイラインはそれよりも多少安く、リタッチは1回で10,000~15,000円ほどで済みます。

クリニックでの施術で理想を叶えました

サロンではなくクリニックがおすすめ!

アートメイクはれっきとした医療行為。その為、医療従事者でないと不安だということで、私はサロンでなくクリニックを選びました。サロンは比較すると確かに安いところもありますが、安全面にはかえられません。

綿密なカウンセリングに安心

希望を叶えるべく、カウンセリングには時間を掛けてくれた担当医に感謝しています!一度アートメイクすると、カラーは変えられても形は変わらないもの。そのことを重々に分かっているからこその対応に感動しました。